会員の皆様へ

会員の皆様

 日頃は当協会にご援助、ご支援を賜りまして心よりお礼申し上げます。
先に開催されました「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」は今年23回目を迎えコロナ禍の中、安心安全の対策を十分にとり無事に終了することができました。会員の皆様に心より感謝申し上げます。

 さて、「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」はドールハウスギャラリーミシール主催、日本ドールハウス協会協賛で24年間開催してきましたがミシール様より、今後の「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」はミシール単独での開催にしたいとの申し出がありました。長きに渡りミシール渡辺智美様とはお互い助け合いやってきましたが、運営の方向性、個人事業と団体運営との差異が感じられるため、当協会は申し出を受け入れることになりました。

ミシール代表渡辺智美様には、日本ドールハウス協会発足当初より、お世話になりました。

この10数年は本部役員としてご尽力頂きまたが同時に辞任のお申し出がありました。長きにわたり会員の名簿管理、会員証制作等に携わっていただきました。お礼申し上げます。

したがって、2021年8月末日をもちまして「東京ドールハウス・ミニチュアショウ」での当協会との協賛関係は解消致しました。

これに伴い日本ドールハウス協会は今後、本部事務局が運営する事となりましたので、ここにご報告申し上げます。

 

 今後は2022年2月の「J.D.Aミニチュア・ドールハウス作家展」に役員一同力を注いでまいります。

作家展は日本ドールハウス協会独自のイベントになりますので会員皆様にはより特典を感じて頂ける企画運営に精進させていただきます。

 

 会員の皆様には日本ドールハウス協会の発展にご理解とご協力を頂きます様お願い申し上げます。

特に2022年2月開催の「J.D.Aミニチュア・ドールハウス作家展」へのご協力をいただけますように役員一同より心よりお願い申し上げます。

 

まだまだ、安心安全の生活にはなりません。

コロナウイルスも変異して生き続け、収束が見えない状況ですが皆様のご健康とご健勝をお祈り申し上げます。

2021年9月1日
日本ドールハウス協会 会長 相澤 和子
役員一同